実印 どこで

実印が必要な時

押印

実印は、車を購入する時、不動産を取引する時、ローン契約する時、保険金や保証金を受ける時、遺産相続する時、起業する時など人生での重要な場面で必要になります。

 

また実印は、認印のようにそれ程使用する機会が多くなく、持っていなくても支障なく日常生活ができるので、車を購入する時などに初めて実印が必要になって、実印を買わなきゃとあわてる事もあるかもしれません。

 

でも実印は、重要な取り引きや契約で使われるもので、印鑑の中では最も法的効力が強く、一生物の印鑑ともいえます。それで、あわてて買って後でしまったと後悔しないようにしたいものです。

 

いつ作る

実印を登録できるのは、一人に一本だけなので、一度作れば一生物となる場合が多いと思います。ですから、出来れば余裕をもってじっくりと納得のいく印鑑を選んでほしいと思います。

 

とは言うものの普段は実印をそれほど使うことが少ないので、どこに頼んだらいいのだろう、どんな実印を作ったらいいのだろう、いくらぐらいするのだろうといろいろ分からないことが多く、作るタイミングもむずかしいかもしれません。

 

実印は、重要な場面で使われ、一生物ともいえる重要な印鑑です。成人する時、社会人になる時、結婚する時など人生の門出や節目になる時に購入を考えるのがいいのではないかと思います。

 

作る時のポイント

実印を作る時には、事前に「材質」「大きさ」「文字の彫り方」などを決めておくと比較的スムーズに購入できると思います。

 

「材質」

実印に求められるのは丈夫で欠けに強いことです。ですから比較的固くて丈夫な材質が好まれ、固いほど値段が高くなります。
よく使われる代表的な実印素材として「象牙」「黒水牛」「柘」「オランダ水牛」などがあります。
「象牙」は、実印素材の中でも最高級で、押印性・耐久性に優れていて、持った時の重厚感もあります。
「黒水牛」は、最も人気の実印素材のひとつで、コストパフォーマンスに優れています。男性に人気があります。
その他にもスタイリッシュなデザインで最近人気の「チタン」もあります。チタンは、耐久性、耐食性、耐熱性に優れていて、水洗いもでき手入れがラクです。

 

「大きさ」

一般的に印鑑登録できる実印のサイズは8oから25oとなっていますが、市町村ごとの条例により、若干サイズの規定が異なることがあるので確認して実印のサイズを決定するといいです。

実印

一般的には男性が18oか16.5o、女性が15oか13.5oのサイズを使う人が多いようです。

 

「文字の彫り方」

実印に彫る文字は、住民票に記載されている「氏」「名」「氏名」のいずれかとされています。
印影が偽造されにくい等セキュリティの点からいえば、「氏名」で彫るのがおすすめですが、女性の場合は結婚して姓が変わる方が多いので名前のみで彫る方が多いです。
文字の縦書きは「成長、発展、繁栄」を横書きは「安定、守護」を意味しているそうです。

 

どこで買う

では実際にどこで買うかですが、昔は地元の印鑑屋さんで買うのがほとんどだったと思います。最近はネット通販も充実してきていますのでネット通販も人気があります。

 

実店舗の場合は、各素材を手にとって選ぶことができるのがいい点だと思います。一方、ネット通販の場合は実店舗ほどコストが掛からないので販売価格が安くなります。
一生物の大事な印鑑ですので、ネットで調べたり、実店舗で聞いたりして慎重に選ばれるのがいいのではないかと思います。

 

ネット通販の場合、以下のサイトがおすすめです。

 

「ハンコヤドットコム」

・多種多様な高品質の印鑑・実印等を販売するはんこの日本最大級の通販サイトです。
・年間35万件の出荷実績があり、対象商品は10年間の保証付きです。
・女性専門の印鑑ページもあり、「おしゃれハンコ」という分野で独自のサービスを展開しています。
・納期についても通常で翌営業日のスピード出荷です。お急ぎの方は、平日の対応時間内の該当商品であれば「+54円」で「最短即日出荷サービス」を利用できます。
・作成される前に実印の印影が確認できる「デザイン確認サービス」もあります。
・印鑑業界では珍しいリピーターがいるのも特徴です。
・高品質ながらもお手頃価格で印鑑を作成できます。
・老舗のネット通販業者ですのでここを選んでおけば、まず間違いないと言われるくらい人気
のはんこ屋さんです。


 

印鑑、はんこ買うなら

インターネット通販NO,1の

ハンコヤドットコムへ!

 

 

「平安堂」

・日本一とも言われる印材の種類が豊富な印鑑販売の名門店です。
・国家検定1級の印章彫刻技能士の中でも最高峰の「1級技能士全国技能グランプリ」で第1位通産大臣賞を受賞した技術者も在籍しています。
・完全手彫りもオーダー可能です。
・「印鑑供養」「旧字簡単注文」のサービスもあります。
・万一欠けてしまった時に印影を再度削って仕上げてくれる「彫り直しサービス」も人気です。
・一部の印材の場合は、100年間の保証が付いています。
・価格設定は少し高めですが、洗練されたデザインも魅力的で、本当にこだわりぬかれた高品質の印鑑を販売しています。
・手彫り印鑑、高級象牙印鑑など品質を重視した印鑑をお探しの方におすすめです。


 

平安堂オンラインショップ

 

 

「Inkans.com」

・高品質・低価格を守るためにテレビ等の広告活動を行っていません。
・印材卸売からの参入で値段を最大限抑えています。
・10年間の安心保証付きです。
・お急ぎの方には、営業日の14時まで「+300円」で最短即日の出荷サービスがあります。
・印鑑の仕上がりを彫刻前に確認できる「印鑑デザイン確認サービス」があります。
・高品質な商品を低価格で提供し、丁寧なサービスにも定評があります。


 

高級印材を使い、高品質手彫り仕上げ印鑑実印専門店INKANS.COM

ネット通販でオリジナル印鑑実印をご提供致します。

 

まとめ

銀行印を実印として使うこともできますが、紛失、盗難、不正、偽造を防いだり、経年劣化や破損を防いだりすることからも使い分けた方がいいです。

 

実印と銀行印の2本セット、実印と銀行印と認印の3本セットなどのセット販売の方が単品で買うよりお得になりますので、ご入り用の場合は、セットで購入されるといいと思います。

 

また、印鑑はご使用者の分身とも言える物ですので、1本の印鑑をご家族で使い回しするようなことはなさらないでください。

 

実印は、重要な場面で押印しますので、一呼吸置いて、自分がこれから取り決める契約の善し悪しを再考して慎重に捺印するものだと思います。

 

このような重要な一生物の実印をじっくりと後悔のないように選んでください。